クレジットカードの種類について 日本では1,000種類以上のクレジットカードが発行されています。

クレジットカードにはいろいろな種類がある

日本では現在、1,000種類以上のクレジットカードが発行されています。

ガソリンスタンドで割引になるクレジットカードだったり、デパートでの支払いでお得になるクレジットカード、特定店舗で割引になるクレジットカード、携帯料金が割引になるクレジットカード、映画館でお得になるカードなど、実に様々です。

以下、特徴のあるクレジットカードを紹介していきます。

ガソリンスタンドで割引になるクレジットカード

車を持っている人なら誰でも必要な出費、それがガソリン代です。そして、クレジットカードの中には、ガソリンスタンドで割引になるクレジットカードが何枚かあります。

昭和シェルではシェル スターレックスカード。出光では出光まいどカード。エネオスではエネオスカードというように、それぞれの元売り会社がクレジットカードを発行しています。

肝心の割引率は、大まかに言うと2円〜3円くらい。ただ、ほとんどのガソリンスタンドカードは年会費が無料なので、少しでも割引を受けられるのであれば、持っていて損はないでしょう。

年会費2,000円のゴールドカード

クレジットカードを持つ人なら、だれもが憧れている(いた)ゴールドカード。

一般のゴールドカードは年会費が高かったり、入手困難だったりでなかなか手が出なかった人も多いと思います。しかし、MUFGゴールドカードなら、年会費は2,000円だけです。

また、このMUFGゴールドカードは20代でも作ることができ、さらには年収がそれほど高くなくても持つことができます。

今までゴールドカードを持ちたかったけれどももてなかった、という方は、ぜひMUFGゴールドカードを。おすすめです。

そのた、本当に多くの種類のクレジットカードがあります

ガソリンが割引になるクレジットカードや年会費2,000円のゴールドカード以外にも、様々な特徴を持った、様々なクレジットカードがあります。

例えば
・アニメや漫画などが大好きな人のためのクレジットカード
・旅行好きのためのクレジットカード
・ディズニーなどのキャラクター好きのためのクレジットカード
・住宅ローン金利がお得になるクレジットカード
などです。

クレジットカードは、とにかく自分にあったカードが一番です。ぜひ、自分にあったクレジットカードを選んでください。

申込の際には必ず、最新の正式なデータを各クレジットカード公式サイトにて確認の上、自己責任にてお申し込みください
Since 2010.9.5. Copyright(C)2011クレジットカード入門  - All rights reserved