クレジットカード入門 初めてクレジットカードをつくる人のためのクレジットカード知識。

初めてのクレジットカード

クレジットカードを持ったことが無い人は、なぜクレジットカードを持たないのでしょうか?

多くの人はクレジットカードを持つことは「怖い」、であったり、「お金に困ってる人がもつもの」というような、偏見である場合が多いようです。

そのような人は、両親などが現金払いの人で、その両親に「クレジットカードは危ないから持つものではない」というような教育を受けているためではないでしょうか。そして、テレビや雑誌などでカード破産などを紹介しているからではないでしょうか。

日本では、高齢者を中心に現金主義が多く、そのような両親に教育を受けた場合、クレジットカードは危ない、と思ってしまうのかもしれません。

クレジットカードの発行枚数

現在、日本で発行されているクレジットカードの枚数は、2010年現在で、約3億枚です。

日本の人口が1億3000万ですので、人口一人あたり約2.3枚のクレジットカードを所有していることになります。

もちろん、中にはクレジットカードを持っていない人もいます。しかし、現在ではクレジットカードを持っていないというのは、非常にまれなのです。

なお、カードを全く使わない現金主義の人は、カード会社調べで、約20%だそうです。

クレジットカードの利便性

現在、街中ではファミリーマートやローソンなどのコンビニやレストランでも、ほとんどの店でクレジットカードが使えます。

スーパーマーケットなどでも、現金よりもクレジットカードで買い物をする人の方が明らかに多い感さえあります。また、インターネット通販をする場合、クレジットカードなしでは何かと不便です。

さらに、レンタカー会社などでは、身元の確認のために、クレジットカードを持たないと利用できない、というところもあります。海外のホテルなどでは、チェックインの際にクレジットカードの提示をしないといけない場合がほとんどです。

そう、現在はもはや、現金で支払うことが時代遅れになりつつあるのです。そして、クレジットカードがないと様々なことが不便になりつつあるのです。

クレジットカードの審査に関する情報はこちらのサイト

申込の際には必ず、最新の正式なデータを各クレジットカード公式サイトにて確認の上、自己責任にてお申し込みください
Since 2010.9.5. Copyright(C)2011クレジットカード入門  - All rights reserved